明るく省電力なLEDライトでドレスアップ

明るく省電力なLEDライトでドレスアップ

LEDライトの寿命はどのくらいでしょう

 

最近、照明器具をLEDライトに変えた人は多いでしょう。

 

価格帯も以前に比べると求めやすくなりました。
LEDライトのメリットは「長寿命」です。

 

一般的に4万時間といわれています。
この時間は点灯しなくなった時ではなく、
光の明るさが当初の70%を維持できなくなる時点を指します。

 

年数換算すると、1日10時間点灯して1年間で3650時間、
つまり11年弱使える計算になります。

 

朝6時から9時の3時間、夜5時から0時の7時間で、
計10時間です。

 

現在、照明器具の主流はライトと器具の一体型です。

 

つまりLEDライトの寿命がきたら、ライトの交換ではなく
器具そのものの取り換えになります。

 

LED自体の交換もありますが、こちらはかなり割高になります。

 

従来型と比べると初期投資はかかりますが、消費電力も小さいです。

 

長い目で見ればお得です。

 

安全面、経済面から見ても10年で使い切りはもったいないかもし
れませんが、自分で交換できるのでよいと思います。

ホーム RSS購読